ホテル好きなあなたに贈る、自宅をホテルにする方法【クローゼット編】

あなたはホテルが好きですか。

ホテルに泊まると心とからだがとてもリラックスしますね。

毎日ホテルに泊まれたらいいのに…。

そう思うのはあなただけではありません。

だけど、ホテルに泊まるにはお金もかかるし、どの服を着ていけばいいのか、どんなアメニティをもっていけばいいのか、考えだすと止まらなくなる。

そんなあなたの悩みを解決するにはいっそのことおうちをホテルに変えてしまいましょう。

この記事では自宅をホテルに変えるとっても簡単な方法を紹介します。

今回はクローゼットに「あるもの」をかけるだけで自宅をホテルに変えてしまいましょう。


スポンサードリンク

ホテルのクローゼットには何がかかっているか

あなたはホテルがとても大好きです。

広々としたエントランスで指先まで手入れの行き届いた受付係にルームキーを手渡されて、あなたはゆったりとした足取りでお部屋に向かいます。

そっと鍵を差し込むとそこには西日がやさしく差し込むいつものリラックス空間が広がっています。

重かった荷物を置いて、ちょっと早いけどお風呂にするか、それとも上の階のフレンチレストランの予約を入れてこようか、迷いながら上着をハンガーにかけるでしょう。

さて、ハンガーをかけたあなたはリラックスモードに入って、予約したフレンチを堪能してレモングラスが香るバスソルトに包まれて広々としたベッドで疲れを癒します。

いつもよりゆっくり目が覚めて1Fのラウンジでブッフェを楽しんだらあっという間にチェックアウトの時間。

散らかしちゃった荷物を片付けてハンガーの上着に手をかけると、ホテル好きのあなたはあるものを手に取るでしょう。

ホテルのクローゼットに必ずかかっているもの、それはずばり「スプレー」です。

なぜスプレーがあなたを癒してくれるのか

なぜスプレーをおすすめするのでしょうか。

それはあなたが心地よく出かけられるからです。

あなたの上着は昼間の汗やにおいを吸い取ってくれています。

そしてからだを包むことで空気の層をつくりあなたが暖かくいられるようにしてくれています。

そんな上着は一見汚れていないように見えてじつはとても汚れているのです。

そんな上着をケアしてあげるのがホテルのクローゼットに必ずかかっている「スプレー」なのです。

スプレーはあなたを守るために上着が吸い上げた汗やにおいを徹底的にケアしてくれます。

ケアした上着は洗い立てのような香りがして着るたびにリラックスできるでしょう。

そしていつもきれいな上着を着られるあなたは自信をもって出かけられます。

こぎれいなフレンチレストランも、立派なエントランスのホテルだって、リラックスして楽しめます。


スポンサードリンク

スプレーは必ずクローゼットにかけること

ここでひとつ守ってほしいことがあります。

それは「スプレーを必ずクローゼットにかけること」です。

なぜクローゼットにかけるのか、それはあなたが上着をしまうとき必ずスプレーをかけられるように、です。

もしかするとあなたはもうスプレーを持っているかもしれませんがそのスプレーは洗面台の下や洗濯機の横に無造作に置かれていませんか。

それでは上着をしまうときに一度洗面台の下の扉を開けたり洗濯機の横まで取りに行かなければならないでしょう。

しかし、それでは上着を十分にケアできません。

ホテルは必ずクローゼットにスプレーを置いています。

それは出かけるときや帰ってきたときにスプレーにすぐ手を伸ばせるからです。

ただスプレーを置くのではなく、「クローゼットに置く」ようにしてください。

取っ手がバーにかけられるようになっているので掛けておくといつの間にか毎日手に取るようになります。

ぜひやってみてください。

まとめ

「スプレーをクローゼットにかける」方法はいかがだったでしょうか。

まずはじめにホテルのクローゼットには必ずスプレーがかかっていることを紹介しました。

そしてあなたを守る上着にスプレーをかけるととても心地よく自信が持てることをお話ししました。

最後に「スプレーは必ずクローゼットにかけること」という注意点を挙げました。

これであなたも今日からホテルライクな生活を送る一歩を踏み出せると思います。

たくさんリラックスして自信をもってお出かけしましょう。


スポンサードリンク